メッセージはそんなに種類無い

デビットカードから見る?銀行選び

こんにちは、水珈琲です。
イマイチ需要のわからない記事を思いついたので書いてみたいと思います。
色々間違えてる部分があるかも知れません…

なお、このページではポイント還元率・引き出し手数料などは一切考慮していません。ただただカードが面白い(?)かどうかが基準です。

※アイコンは自作です。

私が口座を持っている銀行

新生銀行

j-debit
set

ネットバンクの1つです。当時セブンATMでの引き出しが制限なし無料だったので口座を作ったのですが、最近資産に応じて手数料が多少かかるようになったのであまり使ってません。

新生銀行は、キャッシュカードにJ-Debitが付いています。デビットカードの中では一番使いづらいものです。クレジットカードの加盟店に比べると圧倒的に少ないですし、コンビニにも対応していないのでイマイチです。

ポイントは特にありません。

三井住友銀行

visa
visa paywave
id
ic
set

メガバンクの1つです。

前はデビットカードとキャッシュカードが別だったのですが、今年に入ってキャッシュカードとの統合型になりました。
VISAデビットで、IC(暗証番号)対応です。そして、iD及びVisa payWaveにも対応しています。

iDは自販機に非対応ですが、それ以外ではほとんど使えます。
Visa payWaveは今の所マクドナルドとローソン位でしか使えませんが、加盟店が増えると良いですね…

ソニー銀行

visa
ic
set

こちらもネットバンクの1つですね。ポイント還元率がそこそこです。

VISAデビットでキャッシュカード統合型です。IC(暗証番号)対応なので使いやすいです。
それ以外の特徴はあまりありません。ポイントが美味しいかな程度です。

ジャパンネット銀行

visa
visa paywave
tcard
ic
set

例によってネットバンクですね。
ヤフオクの為に作りました。カードはTポイントカードとしてしか使ってないです…

VISAデビットでTポイントカードとキャッシュカードの3種類が統合されています。
ICが搭載されておらず、サインレスでないのが辛い所です。

ただ、18年11月よりVisa payWave及びICに対応するというプレスが発表されています。
これらが移行されると、SMBCとほぼ互角になります(キャッシュカード部がICでない位)。

ゆうちょ銀行

j-debit
set

ド定番ゆうちょ銀行です。作った理由とかは特に無いです…

マークが入っていないのですが、キャッシュカードがJ-Debit払いできるそうです。
これだけだとイマイチですが、ゆうちょには「mijica」というVISAプリペイドのカードがあり、ゆうちょ口座からアプリで直接チャージすることが可能です。口座に直結してないので安全かもしれません。
ポイント還元率は0.05%還元とかなり低いです。

ゆるきゃらの「みじか」がかわいいです。

私が口座を持っていない銀行(信頼性低)

三菱UFJ銀行

visa
visa paywave
jcb
google pay
ic
split

メガバンクの1つです。

デビットを初めて作るなら!的なサイトでよくオススメされている印象です。
VISAとJCBの2種類が選べるのはメリットだと思います。
VISA/JCBのどちらでもICを搭載します。
VISAデビットであればVisa payWaveに対応します。
JCBデビットであればQUICPay経由でGoogle Payに対応します。

ただし、キャッシュカードとの統合はされていません。

みずほ銀行

jcb
ic
split

こちらもメガバンクです。個人的にはMizuho Suicaのイメージが強いです。

JCBデビットで、ICを搭載しています。キャッシュカードとは統合されていません。
あまり突出した特徴は無いようです。

まとめ

さて、少しだけカードを見てきました。目的にあったカードを使うと良さそうです。
オススメはSMBCでしょうか。一番支払いの選択肢が広いです。
Google Payを普段から使っているのであればUFJが良さそうです。

気が向いたら追記するかもしれません…最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です