水珈琲に深い意味は無いです

ebayで輸入したらカオスだった話(with GSP)

こんにちは。童謡の打ち込みにハマってる水珈琲です。

さてさて。この度開発環境をアップグレードしたくてThinkPad W530をebayで輸入しようとしたんです。
すると追跡周りで色々とゴタゴタしまして。あまりにややこしくてebayに振り回されたので記事にしておきます。

まあ読み物感覚でどうぞ。

12/13 注文した

2018/12/13に商品を注文しました。GSPを用いて配送される旨が表示されていました。その時は関税が余計に取るなよ…と思ってた程度でした。

GSPって何?

GSPというのは「Global Shipping Program」の略で、アーランガーにあるGSPのセンターに出品者が商品を送ると色んな面倒な手続きをpitney bowes社が代行してくれる。というものです。
購入者側としても、関税を代理で払ってくれる(その分手数料を取られる)等があります。

12/15 UPSからメールが来る

2018/12/15にUPS(大手国際配送業者)からメールが来ます。内容は追跡番号でした。但し、出品者からGSPセンターまでの。

12/17 (センターまでの)配送が完了する

12/19 UPSの送り先名にある荷物番号に気付く

空白の4日間

12/21 ebayからの怒涛のメール

適当な到着予測

注文完了時の予測

まあなんだかんだこれを一番信頼してる。

Order detailsでの予測(というか結果)

UPSの追跡ベース。なので(センターに到着した時点で)到着扱い。ebay上ではこれが一番効力が強いみたい。

My eBayのPurchase historyでの予測

意味分からん。一番早い予測。

My eBayのPurchase historyの追跡番号をクリックした画面での予測

UPSの追跡番号をクリックしたのに到着してないことになってる…

まあぶっちゃけ意味分かんないっす。予測バラけすぎ…

Parcel Trackerで使える追跡番号はどこ?

GSP用の追跡をするサイトがあります。全体を見る事が出来て非常に便利です。ですが、これで追跡するには「UPAA」から始まる荷物IDか、「OREUSA」から始まる注文番号が必要です。しかし、ebayをいくら探してもどちらも見つかりませんでした(大半の場合はUPAAの番号がebayから発行されるらしいです)。

ふっと、UPSからE-mailが来ているのに気づきました。この中にしれっと紛れ込んでるこいつ(下図参照)がなんと注文番号だったのです。

というわけで、この番号をParcel Trackerと購入時のE-mailアドレスを入力したら無事追跡できました。

まとめ

ヤフオクは優秀だな〜〜〜〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です